脱毛ラボ

回数制パックはお得:カテゴリー

包茎に悩んでいるのであれば、病院などの医療機関で治療を受けるのが最も確実です。インターネットで検索してみると、包茎手術を実施している病院は日本全国にそれほど無数にあります。その中でどこを選べばいいのか、結構迷うところかもしれませんね。

日本全国にある包茎治療の医療機関

包茎手術を実施している医療機関は、大きく2種類に分類できます。それは泌尿器科と包茎クリニックの2種類です。泌尿器科の場合、真正包茎やカントン包茎の場合、保険診療が適用されます。3割負担になるので、治療費がだいぶ安くなりますよ。

仕上がりを考えると包茎クリニックがおすすめ

泌尿器科は安く包茎手術を行ってくれます。しかし泌尿器科は手術を専門的に行っている病院ではないです。手術の傷跡や縫い痕が目立ってしまうこともあります。これでは手術をしても意味がありませんよね。一方包茎クリニックは、どのような包茎タイプでも自由診療扱いで全額治療費は自己負担になります。しかし包茎手術の傷跡はほとんど目立つことはないです。自分でも凝視しないと、手術痕が確認できないくらいのレベルです。仕上がり重視するのなら、多少お金がかかっても包茎クリニックで手術を受けるのがおすすめですね

全身1回あたりの料金も同じですが、回数制パックは特典が付く

そうそう、キレイモは回数制パックがお得だそうです。
その理由知ってる?

キレイモの月額プランは2ヶ月に1回ペースで通って、1回で全身すべてを施術。
ということは、予定どおり通えれば1年間で6回の施術が可能になるということ。

このペースは回数制パックも同じだそうです。

また、全身1回あたりの料金も同じですが、回数制パックはこんな特典が付くそうです。

シェービング代無料。
顔脱毛、またはフォトフェイシャルのどちらかを選択できます。
痩身、美肌ローションのどちらかを選択できます。
予約変更は前日23時59分まで可能。

月額プランだと予約変更やキャンセルが可能なのは予約日の3日前、23時59分まで。

知りませんでした。
これだけでも、お得なのが分かると思う。

これを知ったのは、怒りの全身脱毛で知りました。
脱毛したいと思ってるなら、一度チェックするといいよ~

あと、銀座カラーでの月額制プランのメリットの話を少しします。

銀座カラーの場合、料金総額は契約時に確定済みなので、2ヶ月に1回ペースで通えなくても、お金が無駄になることはないって。
また、脱毛し放題コースで契約をした場合、支払いが終われば、追加費用を気にせず、満足するまで何回でも銀座カラーに通えるんです。

銀座カラーの公式HPに掲載されてる月額料金は36回払いにした場合の月々の支払い額です。
なので、月々の支払額を増やすことで返済期間を短縮することもできます。

もちろん、メリットばかりではありません。
デメリットもあります。
そんなことなども掲載されてて、かなり参考になります。



Page: 1